WordPress ログイン画面のロゴを好きなデザインへ変更する方法

About WordPress

WordPress のログイン画面を開くと「W」のロゴが表示されます。

WordPress ログイン画面(デフォルト)

これがデフォルトのログイン画面ですが、納品時などには WordPress のロゴではなく、会社名などが表示されたほうがクライアントワーク的に良いですよね。

自分の運営サイトなんかでも複数運営している場合には、サイトごとのロゴ表示になったほうがわかりやすかったりします。

今回は「WordPress ログイン画面のロゴを好きなデザインへ変更する方法」のメモです。

本ブログはこんな感じでログインロゴを変更しています

WordPress ログインページのロゴを好きなものへ変更

ズバリそのままブログタイトルを表示させています。わかりやすくてよろしかろうっ!

ログインページのロゴを好きなものへ変更する方法

ログイン画面用のロゴ画像を作成する

まずは、ログインページのロゴを差し替える為の画像をつくります。

ぼくはこんな感じの「320px × 80px」の透過 png 画像を作成しました。画像の名前は「login-logo」で保存します。

これをテーマの「images」フォルダへアップロードします。子テーマがある場合は、必ず親テーマ側の images フォルダへ入れてください。

作成したロゴ画像に差し替える

以下を function.php へ貼り付けます。

これは、親テーマの「images」フォルダにある「login-logo.png」をログイン画面のロゴにつかってくださいという命令文です。

必ず画像と同じサイズをこのコードのサイズに記述してください。この例では「320px × 80px」と記述してあります。

画像は横幅 320px 以内、縦幅 80px 以内で作成するとバランスよく配置できます。

ロゴ画像をクリックしたときのリンク先 URL を変更する

デフォルトの状態でロゴ画像をクリックすると、リンク先が WordPress Japan 公式ページ設定されています。これが運営サイトのトップページに URL になるよう変更します。

以下を function.php へ貼り付けます。

これでロゴ画像をクリックしたときのリンク先 URL が運営サイトのトップページに変更されます。

ロゴ画像にカーソルが合った時に表示される文言を変更する

デフォルト状態だとロゴ画像にマウスカーソルがあうと「Powered by WordPress」と表示されます。これでは折角ロゴ画像とリンク先を変更してもまだ WordPress 感があります。

そこで以下を function.php へ貼り付けます。

これで、ロゴ画像にマウスカーソルを合わせた時には「トップページを表示」と表示されます。好きな言葉に差し替えてくださいね。

これでログイン画面から WordPress 感がなくなりました。


今回メモしたログイン画面のロゴ変更に関するアクションコードは、特にクライアントワークに効力を発揮します。

納品時には、ここを変更してあげるだけで結構なユーザービリティ向上になるはずです。ぜひ変更してあげてください。