WordPress ログインページのロゴとロゴのリンク先を変更する手順

WordPress のログインページのロゴとそのロゴをクリックしたときのリンク先を、プラグインを使わずに function.php に数文記述するだけで実装できる手順。

やはり、納品サイトなんかだとできるだけ WordPress 感を無くして、オリジナル感をだした上で引き渡ししたいです。自分の運営するサイトであればなおさらかな。

WordPress ログインページのロゴを変更する方法

これを function.php に貼り付ければ任意の画像へログインページのロゴが変更されます。

ただし、いくつか記述変更をしなければならない箇所があります。

まず、コードの「’.get_bloginfo(‘template_directory’).’」は、theme フォルダまでのルートを自動で表示してくれます。それ以降の部分は任意の画像の URL へ変更しなければなりません。これを忘れるとデフォルト画像のままです。

設定例:

大体は、利用テーマの中に images フォルダありますよね? そこへ突っ込めば・・・

次に、ログインページに表示される画像のサイズと、画像は背景として置かれるので、背景のサイズを記述します(コードの ●●px の部分)。

ロゴ用に作成した画像のサイズを入れれば OK ですが、横 320px ~300px、縦 60px~50pxで設定するのが無難です(モバイル端末での表示も考慮したサイズ)。

画像のサイズと背景サイズは同じ数値を記述します。相違があると型崩れします。

続いて、そのロゴに付くリンク先を設定します。

ログインページのログインロゴのリンク先を設定する方法

これを続けて function.php へ記述することで、ロゴをクリックしたら、ウェブサイトのトップページが開くようになります。

デフォルトだと WordPress Japan のトップページへ飛ばされてしまうので、こちらを設定したほうが具合が良いと思います。

ログインロゴのリンク先の文言を設定する方法

ロゴにマウスカーソルを乗せると、デフォルトでは「Pwowerd by WordPress」と表示されます。ロゴもリンク先も変更したので、最後はこれでマウスオン時の文言を変更します。

return の部分「トップページを表示」を任意の文言へ変更すれば OK。これで良いのであれば、そのままコピペすれば OK です。

ログインページのログインロゴ & リンク先変更のまとめ

これを function.php へ貼り付けて、変更すべき部分を変更すれば OK です。

注意

まあ、無いとは思いますが、この設定は WordPress 3.8 未満のバージョンでは利用することはできないのであしからずです。