ブログ運営でよく使う WordPress プラグインを一覧にまとめてみました

About WordPress

WordPress で制作されたブログを運営するのに役にたつプラグインをまとめてみました。

基本的に、ぼくが入れて便利だったものだけをリストアップしているので、もしかしたら一般的ではないプラグインも含まれているかもしれません。

本記事は、表を使って一覧にしているので、パソコンでの閲覧をおすすめします。また、今後も便利だと思ったプラグインがあれば一覧へ追加していきます。

セキュリティ系

プラグイン名 参考 用途
Login rebuilder 内部 ログインページのURLを変更する
Crazy Bone (狂骨) 外部 ログイン履歴を記録してくれる
Simple Login Lockdown 内部 ブルートフォースアタック対策
Akismet 外部 はじめから有る。コメントスパム防止
Edit Author Slug 外部 ユーザー名をブログに表示させない

バックアップ・メンテナンス系

プラグイン名 参考 用途
All-in-One WP Migration 外部 WordPress をデータベースも含めて丸ごとバックアップアップ(クローン)できて、そのまま戻せる。
All-in-One WP Migration
Unlimited Extension
外部 All-in-One WP Migration の有料オプション。インポートが500MBを超える場合はこれが必要(価格6,000円強)
Search Regex 内部 サイト内の同じ言葉を検索して、一括削除や置き換えすることができる。

テキスト入力補助系

プラグイン名 参考 用途
TinyMCE Advanced ビジュアルエディタのツールバーの内容を好きなように調整できる
AddQuicktag 複数のショートコードなどを登録して、ビジュアルエディタで呼び出せる
Shortcodes by Angie Makes 様々な効果のショートコードがはじめから用意されていて、画像のカラム分けとか超便利。
AdSense Integration WP QUADS 自分で作ったコードをショートコードにして登録できる。記事中に貼りたい広告などを登録すれば便利。AddQuicktag と併用すれば使い勝手が最高になる。
TinyMCE Templates 投稿内容のテンプレートを登録しておくことができるプラグイン。
Crayon Syntax Highlighter ソースコードを記事中に美しく表示してくれるプラグイン。
Paste Raw HTML HTML をビジュアルエディタに直接入れ込むことができる。カエレバや Google マップの埋め込みなどに重宝する。プラグイン検索には出ず手動で入れる。

画像系

プラグイン名 参考 用途
Imsanity 投稿画像を設定したサイズに自動リサイズしてくれるプラグイン。
Resize At Upload Plus 投稿画像を設定したサイズに自動リサイズしてくれる。こちらのほうがよりシンプル構造なので初心者には使いやすい。
Responsive Lightbox レスポンシブ対応のライトボックスプラグイン。
Regenerate Thumbnails 外部 テーマの変更などでおかしくなったサムネイルのサイズを一括して調整してくれる有り難いプラグイン。
Enable Media Replace 画像を置き換えられるプラグイン。直リンクで画像を勝手に利用されたときなどに便利。

投稿補助系

プラグイン名 参考 用途
Duplicate Post すでに投稿したページや固定ページを複製して新規扱いで作成できる。似たレイアウトの記事を書くときに便利。
Pz-HatenaBlogCard はてなのリンクカードのようなリンクカードを記事中に作成できる。SSLサイトにも対応。設定から横幅100%にしよう
Table of Contents Plus
(TOC+)
記事に目次をつけてくれる
Public Post Preview 公開前の記事を他者と共有できる。公開時間設定などもできて便利。
Active Preview Dreamweaver CC のリアルタイムビューのように文章を入力しながらリアルタイムプレビューを表示できる。PC性能が低い場合は止めたほうが良い。

ウィジェット系

プラグイン名 参考 用途
Classic Text Widget カスタム HTML がビジュアルエディタになってしまったが、これは 4.8 以前のスタイルで入力できるエリアを実装してくれる。貴重なプラグイン。
PHP Code Widget ウィジェットで PHP コードが使える入力エリアを実装してくれる。
WordPress Popular Posts 人気の記事を表示するウェジェットが作れるようになる。

SEO系

プラグイン名 参考 用途
All In One SEO Pack 記事ごとの Description の記述、OGP などをアシストしてくれる便利なプラグインだが、テーマによっては必要ない。
Google XML Sitemaps 内部 Google Search Console にサイトマップ登録をするために使うプラグイン。これは結構必須。
PubSubHubbub 投稿した記事をすぐに Google 検索へインデックスさせるように働きかけてくれるとってもガチなプラグイン。必須。
Redirection URLを変更した記事などを301リダイレクト処理にしてくれるプラグイン。

ユーザービリティ系

プラグイン名 参考 用途
Broken Link Checker 記事内のリンク切れを自動で検出してくれる便利なプラグイン。
Category Order and
Taxonomy Terms Order
カテゴリーの順番を任意で入れ替えることができるプラグイン。
Slightly troublesome permalink カテゴリーを使ったパーマリンクの優先順位を任意で設定できるプラグイン。
EZP Maintenance Mode 外部 テーマ変更時などにメンテナンス中(俗に言う工事中)画面を表示させてくれるプラグイン。

お問い合わせ系

プラグイン名 参考 用途
Contact Form 7 お問い合わせフォームを作成できる偉大なるプラグイン。