WordPress テーマ「SANGO」トップページの横幅だけ狭いので調整する CSS

About SANGO

WordPress ブログの有料テーマ「SANGO」のカスタマイズメモ。

トップページの横幅だけなぜか下層ページ(記事ページ等)に比べて狭いのですが、これはいったいなんでなんだろう?

細かい自分は、こういうバランスの悪さを気にしちゃうので CSS でトップページの横幅を下層ページと同じ横幅へ変更するようにカスタマイズしました。

記事ページと比べてトップページの横幅が狭い

SANGO のトップページは、デフォルト状態だと記事ページや固定ページに比べて横幅がげに狭くて不満です。

これを他の下層ページと同じ横幅になるように CSS を使ってカスタマイズします。

調整用の CSS

SANGO 子テーマ内の style.css へ上のコードを貼り付けると、トップページの横幅が他の下層ページと同じ横幅になります。カテゴリーやアーカイブページにも同様の効果が適用されるので素敵です。

サイドバーも広くなるので、それに合わせた幅 336 px広告などの大きめのものも入れられます。

変更前と変更後

変更後と変更前はこんな感じです。変更後のほうが横幅が広くなっているのが確認できます(テキストの折返し等で判断できるよね)。


というわけで、WordPress テーマ「SANGO」トップページの横幅だけ狭いので調整する CSS のメモでした。